2013年7月16日火曜日

この夏、劇場で観たい「ワールド・ウォーZ」



1978年にイタリアで公開された「ゾンビ」をレンタルビデオで観て以来、ゾンビ映画というのは市民権を得たように思います。
リメイクやパロディが作られる中、満を持してのワールド・ウォーZ」の公開です。
ゾンビ映画の一つの転機になったのは「28日後」で初めて登場したダッシュで走るゾンビです。それまでのゾンビはのっそりと歩いて噛みつき、感染者を増やすのがセオリーでしたが新しいゾンビ像を描写したように思います。
ゾンビ映画の久しぶりのヒットと言えば「ゾンビランド」です。コミカルに描いては居るものの、個人の作ったルールによってゾンビに対処していくロードムービーでもあります。

さてワールド・ウォーZ」です。走りますし、感染者の数も多いです。ヘッドショットしないと死なない(もう死んではいるんですが)。
久しぶりに足を運びたい映画ですね。

0 件のコメント: