2009年8月14日金曜日

ミラーズエッジ


いや~このゲームは僕には難しいっす。なんでも美味く主人公を操れない。
一人称で進むゲームなんですが、壁走りやビルからビルへのジャンプ、かなりアクロバティックなゲームです。ミッションを完了するまで何回高所から落ちた事か・・。
風景とかかなり好きなんですけどね。要修行なゲーム。このままXBOXゲーム棚に埋もれてしまいそうな予感。
ゲームの世界は疑似体験だと思うんですけど、痛みを感じない分、安易にリセット出来る分、実生活との間に大きなギャップを感じてしまう事があります。子供の頃、高い所から仮面ライダーごっこして飛び降りて着地失敗して大けがを負った事があるんですけど、その痛みを経験しているからもう二度と高い所から飛び降りない。バイクで何回も転けてるから逆に痛い思いはしたくないから安全運転したりと、実生活から学ぶ事ってホント多いと思うんです。Game=悪ではなく、ゲームの世界と実社会の混同してしまうユーザ側に問題が有るように感じてしまいます。クルマもバイクも便利なものだけど、使い方によっては殺人兵器になりうる話とリンクしますね。

0 件のコメント: